• bostonya

N様の仮縫い

最終更新: 2月1日

先日、仮縫い付きマシンオーダースーツ上下をご注文をいただきましたN様の仮縫いが仕上がりましたので、ご来店いただいて仮縫いをさせていただきました。

まず、ズボンの試着をさせていただき、ご注文時の寸法のチェック、補正のチェックをさせていただきました。

そして上着を着用して同じ様にチェックをさせていただきました。

最後に全体のバランスを見て、N様と私共で協議をした結果、ズボンの型紙を変更する事に決定。

変更内容として股上寸の変更、タック数の変更、ワタリ幅からスソ幅までの変更を加える事に。そして再仮縫い(2回目)となりますとお伝えしました。

この時、N様からは時間をかけても自分が納得できる1着にしたいと思っていたので、当店の対応にも満足されておりました。


(ご注文をいただいた寸法通りに仕上げても、もっとより良い物にしたくなる時もあります。)

(当店ではマシンオーダーは6万円。仮縫い付きは3万円追加の9万円からとさせていただいております。)


当店では、お客様が納得出来るスーツをフルハンドメイドを基本に接客をしております。

そして、その基本をマシンオーダーにも適用しております。

仮縫いを付ける事は、時間的も費用の面もご負担をかける事になります。しかし仮縫いでしか出来ない事がある。それを今回は実践する事となりました。




80回の閲覧
テーラー ボストン屋

徳島市両国本町2丁目14番地

Tel   088-623-1213

Fax  088-623-1215

​OPEN  AM10:00-PM7:00

CLOSED 第2、4 日曜日

徳島でオーダースーツを作るなら

 ©2018 BOSTONYA. All rights reserved.